ぬちまーすと雪塩の違いを徹底比較!どっちがいいのか愛用者の口コミも紹介 | 気になる調査隊
本サイトのコンテンツには、プロモーションが含まれている場合があります。

ぬちまーすと雪塩の違いを徹底比較!どっちがいいのか愛用者の口コミも紹介

ぬちまーすと雪塩の違いを徹底比較!どっちがいいのか愛用者の口コミも紹介 食べ物

ミネラル豊富な塩として根強い人気の「ぬちまーす」と「雪塩」には何か違いがあるのでしょうか?

ぬちまーす」「雪塩」といえば沖縄土産の定番でしたが、今ではミネラルの豊富さに注目が集まっています。

ぬちまーす」と「雪塩」を使うことでどのような影響があるのか、また「ぬちまーす」と「雪塩」の違いについてこの記事でご紹介します。

スポンサーリンク

ぬちまーすと雪塩の違いを徹底比較

ぬちまーす」と「雪塩」は、実際に使用してみると、塩自体がまろやかな事が分かります。

塩味にも種類があり、塩辛いという感じはなくやわらかい塩味を感じることができました。

塩自体も細やかなパウダー状でサラサラしており溶けやすいところもお気に入りです。

ここでは、「ぬちまーす」と「雪塩」の具体的な効果や2つの塩の違いについてご紹介します。

ぬちまーすと雪塩の違い:製法

ぬちまーす」と「雪塩」の1番の違いは製造方法です。

2つの塩はそれぞれ特徴的な製造方法をしています。

では、どんな風に製造されているのか、見ていきましょう。

ぬちまーす」は、沖縄の宮城島から採取される海水を使って作られます。

この塩は「常温瞬間空中結晶製塩法」という世界的に見てもかなり珍しい製法で作られ、この製法により多種多様なミネラルを豊富に含んだ塩が完成するのです。

この製法は、海水を霧状にし、暖房の温風で蒸発させることにより、塩の結晶を作り出しています。

一方、雪塩」は、加熱した鉄板に吹き付けて蒸発させるという、昔ながらの伝統的な製法を採用しています。

この「鉄板蒸発法」を使うことによりミネラルたっぷりで、風味のある「雪塩」が完成します。

ぬちまーす」とは、対象的な製造方法ですね。

ぬちまーすと雪塩の違い:成分

ぬちまーす」と「雪塩」は、ほとんど同じような塩に思えますが成分に違いはあるのでしょうか?

ここでは、「ぬちまーす」と「雪塩」の成分がどんな風に違うのか見ていきます。

まず、どちらの塩もミネラルが豊富なことは大きな特徴です。

ぬちまーす」はミネラル、特にマグネシウムが100gあたり、3360mgと多く含まれています。

雪塩」は、カルシウムが溶け出した地下海水から作られた塩でカルシウムは、100gあたり625mg含まれています。

料理に使うことで旨味や甘みが引き出されます。

どちらの塩もミネラルは豊富で、代わりに塩分濃度が低いです。

一般的な塩よりも身体に優しい塩だと言えますね。

ぬちまーすと雪塩の違い:汚染のリスク

ぬちまーす」と「雪塩」に汚染のリスクにおいて違いがあることは、知っていますか?

これは、2つの塩がどんな水を使って作られているかに関係しています。

ここで詳しくご紹介します。

ぬちまーす」は海水を使用していますが、「雪塩」は地下海水を使って塩を精製しています。

海水と地下海水で何が違うのか、なかなかピンときませんが、地下水を利用した「雪塩」の方が海水が持つマイクロプラスチック汚染のリスクが低いと言われています。

もちろん「ぬちまーす」もミネラル豊富な海水を利用した良い塩です。

しかし、マイクロプラスチック汚染の観点から見るとまた違った選択肢を得ることができます。

自然の力でろ過されたとも言える地下水はより安全ということですね。

ぬちまーすと雪塩の違い:価格

ぬちまーす」と「雪塩」の値段はいくらくらいして、違いはあるのでしょうか?

毎日お手軽に使うためには価格は、かなり重要なポイントになります。

2つの塩の価格について見ていきましょう。

公式サイトでは「ぬちまーす」は、250gが1242円(税込)「雪塩」は、250gが1512円と「雪塩」が300円ほど高いです。

ただ、「ぬちまーす」は価格がかなり変動しており、ネット通販などでみると約100gで1200円前後であったり、顆粒タイプは値段が高かったりと色々でした。

ぬちまーす」の方がネット通販では「雪塩」より高いようです。 

雪塩」は値段の変動は公式サイト、ネット通販でもあまりありませんでした。

120gで700円前後と公式サイトの価格とほぼ同じです。

スポンサーリンク

ぬちまーす愛用者の口コミ

ぬちまーす」利用者は、どのような部分に惹かれて「ぬちまーす」を使用しているのでしょうか。

ぬちまーす」の長所、短所を比べながら口コミをいくつかご紹介していきます。

悪い口コミ

Amazonの口コミレビューから:塩が微粒子で、使いにくい

長く置くと固まってしまうので、むらができる。

味、品質は、良いので、使い方が普通の塩とは、違うことを知ってから購入した方が良い。

Amazonの口コミレビューから:素晴らしすぎけど‥高い

素晴らしいけど、値段が高いという意見がありました。

でも、モノは良いから悩ましいですね。

Amazonの口コミレビューから:高い

こちらは、価格がとにかく高いから買えないというような口コミです。

使い続けるには、高価すぎたら難しいですよね。

良い口コミ

Amazonの口コミレビューから:おいしいです

シンプルなおむすびの味がより美味しくなるという口コミがありました。

シンプルなものほど塩本来の甘みが引き出されます。

Amazonの口コミレビューから:身体が喜ぶ塩 🍙🥚

甘みを感じて驚いたという口コミがありました。

美味しくてミネラル豊富なことはポイント高いですよね。

Amazonの口コミレビューから:サラサラのお塩

ミネラルが取れることがありがたいという口コミもあります。

料理に使うだけで身体に良いなんて最高ですね。

Amazonの口コミレビューから:オススメです!

ミネラル豊富な塩でオススメという口コミは、1番多くありました。

サラサラしており、保存には注意が必要だそうです。

Amazonの口コミレビューから:足がツル方にはおすすめ

足がつる人には、ミネラル不足人が多いのでミネラル豊富な「ぬちまーす」は、良かったという意見がありました。

スポンサーリンク

雪塩愛用者の口コミ

雪塩」利用者は、どのような部分に惹かれて「雪塩」を使用しているのでしょうか。 

雪塩」の長所、短所を比べながら口コミをいくつかご紹介していきます。

悪い口コミ

Amazonの口コミレビューから:味がなかなかしない…

たくさんの量を使わないと、塩味を感じないという口コミがありました。

使う量が分からず使いこなせなかったという方もいます。

Amazonの口コミレビューから:使いにくい

サラサラしているのは良いですが、固まりやすくて使いにくいという口コミがありました。

固まりになりやすいという感想を度々見かけました。

Amazonの口コミレビューから:珍しかったので

味が薄いという口コミがありました。

また、量の調節が難しく不便だったようですね。

良い口コミ

Amazonの口コミレビューから:やっぱり美味しい

味が美味しくて特別な塩だという口コミがありました。

シンプルな料理にはピッタリです。

Amazonの口コミレビューから:パウダーです

優しい味わいに感動したという口コミがありました。

確かに普通の塩よりマイルドな味がしますね。

Amazonの口コミレビューから:本物の塩

しょっぱさを感じないという感想がありました。

味に関する口コミは様々ありますが、しょっぱさを感じないという感想は多かったです。

Amazonの口コミレビューから:きめ細やか

健康を意識してリピートしている人もいました。

ミネラル豊富なため、手軽に摂取できることが魅力ですね。

Amazonの口コミレビューから:ほんとに「雪」です。

旨味を感じたという声もありました。

雪塩」のマイルドな味わいは、甘みや旨味で上手くカバーできているみたいですね。

スポンサーリンク

まとめ  

この記事では、「ぬちまーす」と「雪塩」の違いをいくつかご紹介しました。

ぬちまーす」と「雪塩」は、どちらもミネラル豊富な身体に優しい塩という点では同じです。

しかし、製造方法や成分などに少しずつ違いがありました。

また、値段についてもやや違いますので生活スタイルに合わせて選択できたら良いですね。

小さな違いもたくさんありましたので、この記事が参考になれば嬉しいです。

タイトルとURLをコピーしました